Now Loading

COLUMN

家事にも子育ても便利!オープンキッチンの7つのメリットをご紹介

注文住宅の設備として高い人気を誇るオープンキッチンは、新生活を豊かにしてくれるメリットが盛りだくさんの設備です。

今回は、家事にも子育てにも便利なオープンキッチンのメリットを一緒に確認していきましょう。

意外と知らない!?オープンキッチンのメリットまとめ

・【メリット1】おしゃべりしたりテレビを見たりしながら家事ができる
会話のしやすさやコミュニケーションの取りやすさは、オープンキッチンの大きなメリット。

構造上リビングやダイニングとひとつづきになっているオープンキッチンなら、家事をしながら家族とおしゃべりを楽しんだり、テレビを見ながら料理をしたりすることができます。

・【メリット2】開放感たっぷりの明るい空間で料理ができる
クローズタイプのキッチンは、周囲を壁に囲まれており、完全に他のスペースから独立しているためどうしても閉塞感のある空間になりがち。
その点、壁や仕切りを取り払ったオープンキッチンなら、開放感のある広々とした空間で家事をすることができるのです。

また、オープンキッチンは、キッチンの窓以外にもリビングやダイニングの窓から光が入ってきます。
自然光の下で思う存分料理ができるのも、オープンキッチンの強みです。

・【メリット3】ダイニングが近いため料理の配膳や片付けをしやすい
ダイニングとの距離が近いオープンキッチンは、スムーズに料理を配膳したり片付けたりできて便利です。
対面キッチンのカウンターにダイニングテーブルをくっつけておけば、カウンター越しに食器の受け渡しをできるため、忙しい朝の時間帯に家事を時短できます。

また、オープンキッチンは空間にゆとりがあるため、夫婦で一緒に料理をしたり、お子さんに家事を手伝ってもらったりしやすいというメリットもあります。

・【メリット4】デザインがおしゃれ
オープンキッチンの良さは、とにかくデザインがおしゃれなこと。
リビングやダイニングとつながっているので、北欧風やアメリカンなど、リビング全体のテイストに合わせてトータルコーディネートを楽しむこともできます。

また、キッチンの中がリビングやダイニングから見えるため、壁掛け収納や見せる収納等を置いて工夫できるのもポイントです。

・【メリット5】リビングにいる子供に目を配りながら家事できる
オープンキッチンの多くは対面式なので、鍋の様子を見たり洗い物をしたりしている最中でも、軽く目線を上げるだけで子供の様子をチェックできます。

お子さんが幼い間はリビングで過ごす時間が長くなりますし、やんちゃ盛りになると子供からなかなか目を離せません。
家事と子育てを両立できるオープンキッチンは、子育て世帯におすすめの設備なのです。

・【メリット6】キッチンへの出入りが楽
アクセスのしやすさ、移動のしやすさもオープンキッチンならではのメリット。
とくに、アイランドキッチン型のキッチンは、全方向からキッチンへアクセスできるため利便性が高いです。
また、オープンキッチンは壁や間仕切り等で移動経路を邪魔されないので、最短距離の効率的な家事動線をデザインできます。

・【メリット7】注文住宅ならオリジナルの設計も可能
オープンキッチンは、間取りや設計の自由度が高い注文住宅との相性が抜群です。
使ってみたいキッチンの種類や大きさ、デザインに合わせてリビングやダイニングまで設計できるため、使い勝手と見た目を両立した理想のキッチンを実現できます。
造作の収納を作ってキッチンの使い勝手を高められるのも、オリジナル設計のメリットです。

まとめ

使いやすいキッチンに求める条件は、人によって違います。
注文住宅なら、建売住宅やマンションでは実現できない自分なりのこだわりや、体の大きさに合わせたオープンキッチンを設計可能。

完全自由設計のダイアリィズを利用して、家事や子育てが楽になる理想のキッチンを作りましょう。

お問い合わせ・資料請求
ページのトップへ戻る